TORANOMON COLLABORATION BOWL

TORANOMON COLLABORATION BOWL  《配信イベント》⻄村真⾥子の“テック&パーティー!” Vol.18『アート視点で見つめ直すSDGs』

2021.09.21
19:30-21:00

終了しました

「世界では何が語られているのか?テクノロジーに囲まれサイボーグ化している我々は今後どのように進化していくのか?」

-概要-

■テクノロジー、デザイン、アート、ファッション…あらゆるトレンドにアンテナを向けているHEART CATCH西村真里子が”今”気になっているトピックを国内外の豪華なゲストを交えてディスカッションし、ポジティブな未来を見つけていくパーティーです。

  
大テクノロジー・デザイン・アート・ファッション… あらゆるトレンドにアンテナを向けているHEART CATCH西村真里子氏が”今”気になっているトピックを国内外の豪華なゲストを迎え、虎ノ門ヒルズを舞台にディスカッションを展開する「⻄村真⾥子の“テック&パーティー!” 」。 
 
SDGsの17項目の達成を目指す企業や団体が増加し、大きなうねりを感じる昨今、改めてSDGsの要素をアート視点で見つめ直し、アートから働きかけられるSDGs達成項目を炙り出していきます。
  
ゲストはアーティストであり起業家として新たなアートの市場を切り開くブロックチェーンスタートアップ「スタートバーン」代表施井泰平氏。新興NFTマーケットにおけるジェンダー平等、人や国の不平等解消、難民問題をアートとして可視化するバンクシーなどのアーティストの活動など、アート視点でSDGsを見つめ直す挑戦を行います。
  
■MC
施井 泰平(スタートバーン株式会社 CEO)
西村 真里子(株式会社HEART CATCH 代表取締役)(ホスト)

 
 
【共催】
 森ビル株式会社 & 株式会社HEART CATCH
  

終了しました

Profile

プロフィール

Discussion

ディスカッション

施井 泰平(しい たいへい)

1977年生まれ。少年期をアメリカで過ごす。東京大学大学院学際情報学府修了。2001年に多摩美術大学絵画科油画専攻卒業後、美術家として「インターネットの時代のアート」をテーマに制作、現在もギャラリーや美術館で展示を重ねる。2006年よりスタートバーンを構想、その後日米で特許を取得。大学院在学中に起業し現在に至る。2021年に株式会社アートビート代表取締役就任。講演やトークイベントにも多数登壇。

西村真里子(にしむら まりこ)

国際基督教大学卒。日本アイ・ビー・エムでITエンジニアとしてキャリアをスタート。その後、アドビシステムズでフィールドマーケティングマネージャー、バスキュールでプロデューサーを経て2014年に株式会社HEART CATCH設立。
ビジネス・クリエイティブ・テクノロジーをつなぐ“分野を越境するプロデューサー”として自社、スタートアップ、企業、官公庁プロジェクトを生み出している。2020年には米国ロサンゼルスにHEART CATCH LAを設立し、米国でのプロジェクトも進めている。
J-Startupサポート企業、Art Thinking Improbable Workshop Executive Producer、内閣府日本オープンイノベーション大賞専門委員会委員(第一回、第二回)、経産省第4次産業革命クリエイティブ研究会委員、武蔵野美術大学 大学院 クリエイティブイノベーション学科研究室 非常勤講師。