Innovation Engine

フィンテック(金融×技術)が変える未来のマネー

2015.12.02
19:00~21:00
■開催概要

・開催日時:2015年12月2日(水)19:00〜21:00
・定員:80名 (申込順※定員になり次第締切)
・参加費:1,500円 (申込フォームよりクレジットカード支払い)
 
※申込は、HIPを運営する森ビル株式会社アカデミーヒルズの申込フォームを使用しております。下記、個人情報の取り扱いをご確認の上、同意頂ける場合はお申込にお進みください。

※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。

■主催:HIP

終了しました

イノベーション・エンジン第5回のテーマは、
フィンテック(金融×技術)が変える未来のマネー

-概要

昨年9月にスタートした「イノベーション・エンジン」。
このイベントは、既存メディアとソーシャルメディアを通じ、独自の視点で情報を伝えているジャーナリストの津田大介氏にモデレーターを務めていただき、様々な業界で新たなムーブメントを起こしている(起こそうとしている)イノベーターをゲストに迎え、その経験を共有します。

イノベーション・エンジン 第5回
フィンテック(金融×技術)が変える未来のマネー

ビッグデータやクラウド、人工知能などの最新技術と金融サービスを組み合わせたイノベーションに注目があつまっています。この革新的な金融サービスが生まれようとしている動きはFinance(金融)とTechnology(技術)を組み合わせて「FinTech(フィンテック)」と呼ばれ、ファンドだけでなく大手金融機関なども積極的にフィンテックベンチャーを支援しています。

そこで今回のイノベーションエンジンではフィンテックに注目。

ゲストにビットコイン・ブロックチェーン企業としてアジアのビットコイン業界を牽引する株式会社ビットフライヤー代表取締役の加納裕三氏と、クラウド型請求管理サービスを通して取引全体がクラウドで完結する未来を目指す株式会社Misoca代表取締役の豊吉隆一郎氏のお二人をお迎えして、個人や企業にとっての『お金の形』や『取引』がどう変わっていくのかを考えていきます。

※当日は、19時~20時30分までニコニコ動画にて放送予定。

※申込は、HIPを運営する森ビル株式会社アカデミーヒルズの申込フォームを使用しております。下記、個人情報の取り扱いをご確認の上、同意頂ける場合はお申込にお進みください。

———————————————————————————————-
【個人情報の取り扱い】

1.個人情報の利用目的について
ご入力のお客様の個人情報は、森ビル(株)が以下の目的に限り利用させていただきます。
利用目的:本セミナーの運営管理のほか、今後、当社が開催する新産業・新規ビジネス創造に関連するセミナーのご案内、メールマガジンなどの情報提供のため

【個人情報の第三者への提供】
1)森ビル(株)は以下の目的に限り、本イベントの共催者である新日本有限責任監査法人へお客様の個人情報を提供させていだだきます。
利用目的:本セミナーの運営管理のためのほか、今後、新日本有限責任監査法人が開催する新産業・新規ビジネス創造に関連するセミナー他、イベント等のご案内、メールマガジンなどの情報提供のため
プライバシーポリシー
■森ビル(株)
■新日本監査法人

2)円滑な講義の進行を目的として、お客様の個人情報を講師の方々に提供させていただきます。

※申込期限:当日(12月2日)15時まで
※お申込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。

タイムスケジュール

19:00 イベント開始
20:15 会場やSNSからの質問タイム
20:30 登壇者を囲んでのサロントーク(懇親会)
21:00 終了

終了しました

Profile

プロフィール

Guest

ゲスト

加納裕三

(株式会社 bitFlyer 代表取締役 兼 日本価値記録事業者協会 代表理事)
2001年東京大学大学院工学系研究科修了後、ゴールドマン・サックス証券にて自社決済システムの開発を行う。その後BNPパリバ証券を経て、ゴールドマン・サックス証券に再入社、デリバティブ・転換社債トレーダーとして機関投資家向けマーケットメイク、自己資産運用や企業の資金調達を行った。2014年1月bitFlyer創業。流動性の低い日本のマーケットでビットコインを自らリスクを取って販売。日本価値記録事業者協会(JADA)の代表理事であり、日本でのビットコイン普及に全力を注いでいる。

豊吉隆一郎

(株式会社Misoca 代表取締役)
1981年岐阜県生まれ。岐阜工業高等専門学校を卒業後、Webのシステム開発で独立。世の中を仕組みでシンプルにしたいという想いで、複数のWebサービスの開発や売却の実績を積む。さらなる飛躍を目指し2011年6月に株式会社Misoca(旧名スタンドファーム株式会社)を設立。

Moderator

モデレーター

津田大介

(ジャーナリスト/メディアアクティビスト)
1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。 京都造形芸術大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。 テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。 NHKラジオ第1「すっぴん!」パーソナリティー。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主著に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。